12月・1月の薔薇便り

こんにちは。

12月になりました。薔薇もそろそろ晩花の頃を迎えます。

屋外では蕾のままで咲ききれない気温です。

切り花にして暖かい店内で薔薇はホットしたように咲きほころびます。

12月2日 撮影

12月4日(火)この冬始めてツバキの花が咲きました。花びらの先にぼかしの入った覆輪侘助です。

12月の晩花の頃の薔薇と咲き始めのツバキの花との取り合わせがとても好きです。この季節ならではの自然なご縁です。

お客様のテーブルに生けさせていただきこころから感謝いたします。

12月4日 撮影

ピエール・ド・ロンサールのルージュと覆輪侘助です。

12月5日 撮影

薔薇とサンタクロース

この薔薇は黒真珠です。

12月8日 撮影

この薔薇、今が一番美しいです。

お客様をお送りして店内掃除をしていたときの一枚です。

冬らしい気温になってきました。そろそろ蕾も切り花にして薔薇の樹も

眠る季節を向えます。

12月18日 撮影

この薔薇の名前はピースです。

古い薔薇の樹です。55年程の樹齢です。

毎年、美しい大輪の花を咲かせてくれています。

この蕾、クリスマスの頃に咲いてくれますよう切り花にしようと

願っています。ピースと共にお客様をおもてなし致したいです。

12月22日 撮影

こんにちは。

先日の蕾のピースが雨のお蔭で咲きました。切り花にして生けさせていただきました。ピースと一緒のツバキは春暁光です。

2019年1月8日 撮影

切り花にして店の窓際に活けました。窓際の暖かさのお蔭できれいに咲きました。クィーンエリザベス ホワイトです。

そろそろ薔薇達も休眠に入り、ツバキの花が咲き始めています。

ツバキの花の姿を載せさせていただきたいです。

2019年1月25日 撮影

このツバキは天ヶ下(あまがした)です。

赤と白の美しい花です。

開花時期も長く今頃から3月頃までとても沢山の花を咲かせてくれます。

-->